« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

茶の湯

茶の湯
今日は長野にてお茶席に参加させて頂きました。
もちろん、落語もたっぷり二席おしゃべりさせて頂きました!

全く作法を知らない私は、まるで落語の「本膳」のかたち(;_;)
貴重な体験で勉強させて頂きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ナチスの科学力はァァァァァァ!!世界一ィィィィィィィィ!!!!

ナチスの科学力はァァァァァァ!!世界一ィィィィィィィィ!!!!
馬桜師匠に「浮世床」の稽古をつけていただき
「看板のピン」をあげていただきました。

「浮世床」45分近くありました。
寄席では普段「浮世床〜本〜」「浮世床〜将棋〜」「浮世床〜芝居〜(※ネタバレのため実際と異なります)」の3分割されるネタです。
初演の会までに覚えなきゃ…。

それはそうと、
タランティーノ監督の新作
「イングロリアス・バスターズ」を見てきました。

「キル・ビル」の時も飛行機に刀を持ち込んでたり、
外国人の俳優の日本語が下手過ぎたりと、
ツッコミ所満載でしたが、
元々フィクションですから、楽しければOK。

今作も、お偉いさんが集まっているのに、警備員が誰もいないという
大須演芸場の楽屋よりチェックが甘い場面に心の中でツッコミを入れてましたが、
あら探しは野暮というものですね。

ぼくも常連率の高い黒門亭に上がった時、
落語通のお客様が、ぼくの落語を終止腕組みをしながら目を閉じてうつむきながら聞き、
時たま
「違うっ」
「違うっ」
と首を振ってたことがすごくショックだったので、純粋に物語を楽しみました。

終止ドキドキする映画なので、心臓の弱い人は気をつけてください。

ナチスこえー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ帰りま〜す。

もうすぐ帰りま〜す。
もうすぐ帰りま〜す。
昨日のホテルでの様子です。子供のような志ん八っちゃん、温泉入って泳いだりなんかしちゃって、楽しいなー。もう一枚は、オイラが高校生の時に住んでた建物で、部屋は一階でしたー。なづがしな、まず。今、角館駅で新幹線待ってまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

〆は

〆は
長野の〆は、信州そばで。
昼間はもりを頂いたので、温かい山菜そばを。
そばはもちろん、キノコやゼンマイがはっきり主張している、絶品そばです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

善光寺参り

善光寺参り
やっぱり、帰りは善光寺さんへご挨拶を。
ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶の湯

茶の湯
今日は長野にてお茶席に参加させて頂きました。
もちろん、落語もたっぷり二席おしゃべりさせて頂きました!

全く作法を知らない私は、まるで落語の「本膳」のかたち(;_;)
貴重な体験で勉強させて頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角館中学校学校寄席

角館中学校学校寄席
角館中学校学校寄席
二時開演でーす。ぐゎんばりまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田沢湖駅

田沢湖駅
田沢湖駅には竜がいるだわさー。あたしと志ん八さんのドラゴンボールで出て来ただわさー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せたが屋

せたが屋
せたが屋
今、新幹線で秋田に向かっております。新幹線に乗る前にちょいと腹ごしらえ。品川のラーメン横丁で魚だしスープのせたが屋ラーメンをいただいただわさー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さがみ野

さがみ野
今日は横浜を経由して、相鉄線のさがみ野へ。
さがみ野のさくら自治会にて落語会。
今回が3回目。
さがみ野の皆様も、落語が気に入って下さったようで、嬉しいです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お好み焼き落語会

お好み焼き落語会
わか馬兄さんを応援する落語会
足立区梅島「菜々や落語会」

助っ人で行ってまいりました。

わか馬兄さん「壷算」「紋三郎稲荷」
馬るこ「初天神」
でした。

お客さんとの距離が近かったので、江頭2:50さんスタイルと申しますか、
プロレスラー男色ディーノ風と申しますか、
とにかく客席に雪崩式の落語でお楽しみいただきました。

打ち上げはもんじゃ焼きにお好み焼き。

2次会も誘われたんですが、落語協会の今号メルマガ担当になったので
泣く泣く帰宅。
さっき書き終えたところです。

30日発行です。
落語協会ホームページから無料登録できますので
まだ登録してない方は
今回は馬るこが書いたので、登録して見てやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

簡単に痩せる方法

温泉ダイエット

世間的に太り過ぎではないのですが、日頃の不摂生が祟ってベストの体重より2~3㎏乗ってきました。俗に言う『二つ目病』です。駅の階段を駆け上がる時も太腿が重く感じられますし、朝の目覚め間際何となく内臓脂肪で呼吸が苦しい様な気がします。

かと言ってハードなトレーニングを積む意志も場所も無く、食欲も然程抑える事も無く、これではイカンと思い至りました。

大田区の池上線沿線には黒湯が湧き出ている銭湯が幾つかありましてその中のひとつ「久松温泉」へ。何しろぬるくても湯当たりするほど温まる温泉で、入っては汗を掻き汗を掻いては身体を冷ましの繰り返しで目眩がする程お湯に浸かった結果僅か1時間半で2kg落とす事が出来ました。スバラシイ!ハラショ!肌もツヤツヤ一石二鳥!皆様も是非お試し下さい。

また風呂上りのビールが美味いんだな、これが。

上がって1時間で元通りの体重になりました。良い子は真似しないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極楽亭

極楽亭
今日は、NHkラジオ渋谷極楽亭へ。
今回で3回目の出演です☆
今回はNHk新人演芸大賞授賞記念ということで、皆様からお祝いのお言葉を頂きました!
改めまして、ありがとうございました(^O^)
スタジオ生落語では、立派な高座もご用意して頂いて、嬉しかったです。
ゲストに、ぼたん姉さんに来て頂いて、森口さん、三橋アナと楽しい時間を過ごさせて頂きました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いーふろん亭で無料落語

いーふろん亭ぽっど寄席にて
TENメンバーの落語が無料でダウンロードできます。

古今亭菊六「短命」
鈴々舎馬るこ「新釈千早ふる」
柳亭こみち「転宅」

http://www.podyose.com/

期間限定配信なので
まだ聞いてない方はお早めに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新古今

新古今
今日は、日暮里サニーホールコンサートサロンにて、「新古今若衆」。
打ち上げはいつもの通りです。日頃の嫌なことを忘れて・・・、胃薬のも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎月最終木曜日TEN寄席11月

毎月最終木曜日TEN寄席11月
毎月最終木曜日TEN寄席
昨日行ってまいりました。

池袋の忘年会のあとにもかかわらず、たくさんにご来場いただきまして
ありがとうございました。

今回はなんと飛び入り出演者が2人!!

落語芸術協会の同期、桂夏丸アニさんと
私、鈴々舎馬るこ!

個性的な面々が入り乱れて、楽しい会になりました。

一、お見立て 三木男
一、酉の市 夏丸
一、やかんなめ ろべえ
仲入り
一、初天神 馬るこ
一、噺家の夢 志ん八

初天神でお客さんに
「飴買ってー!!」
って叫んだら、落語の途中なのに飴玉くれました。
親切な人がいるもんですね。

この模様は、
動画配信サイト・プレイヤーズTV
「爆笑らくごNEW WAVE」
にて来年までに編集して配信します。

まだ動画少ないですが、
今後一気に増やしますのでご期待ください!!

古今亭駒次
「戦国鉄道絵巻」
配信間近!!
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://ch.players.tv/movie/page/=/rakugonewwave/index

そしてそして、
USENのJ10ch
「うきうき落語会」
にて、来年1月に今回の模様を最初から最後まで全部放送してくれます!!ぱちぱちぱち!!

2時間番組を
毎日12:00〜、20:00〜放送しています。
更新は月2回。

現在は30日まで
8月の最終木曜日TEN寄席の
柳家花ん射「ちりとてちん」
三遊亭時松「ねずみ」
柳家さん若「寝床」

プラス
笑福亭たま「鼻ねじ」

(DJ大友浩)

放送中です!!

うきうき落語会はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://music.usen.com/modules/J/content0101.html

知り合いで有線放送入ってるお店があったら、
チャンネルを合わせてもらいましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落語研究会

落語研究会
今日は国立小劇場にて、落語研究会。
たいへん重々しい、荘厳な落語会です。だって、研究するんですから!

特別な空気が会場とお客席に流れてました。
またこの会に出られるように、頑張らなきゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫のまんまと銭湯とトンカツ

「猫(にゃんこ)のまんま」3回目収録終了しました。

現在ダイジェスト放送がお楽しみいただけます。

http://mopal.jp/ch/manma/

毎回なんか疲れると思ったら、今回も90分やってたわけですよ。
60分の予定なのに。

ダイジェスト放送は30分になってるんで、
相当切られてます。
ぜひ生放送か、会場に足を運んで見ていただきたいですね。

この番組は、後半に行く程面白くなります。

残念ながら18才未満の方は試聴できません。

今日は渋谷区幡ヶ谷の天龍泉という銭湯で落語会。
くりぃむしちゅーさんの事務所のブーブートレインさんと。

「阿武松」をやったわけですが、
5年くらい近所のお年寄り集めてやってる会で
常連さんばかりなので

若手のあんちゃんが出てきたところで

「ま、お手並み拝見といきますか」

みたいな雰囲気になってるわけですよ。

そこで「猫のまんま」の軍曹役で生まれた演技や、大須で全然ウケないお客さんをどうにかして笑わせるかを考えた末生まれた反則技を駆使して
爆笑の内に終演。

「あんたいつも寝てるのに、今日はちゃんと聞いてたね」

というお客さん同士の会話にニンマリしながら鶴見に移動。

とんかつ屋むら井にて
「むら井亭」

馬桜師匠が「道灌」「芝浜」
馬るこが「金明竹」

鶴見駅近くの横浜銀行そば、むら井のヒレカツと塩メンチは極上品ですよ。

お米も直前に精米するからバカうま。

お酒を飲む人、おつまみも充実してるので安心です。
飲んだ後は小丼もあるので、シメも大丈夫!!

落語会は、落語+カツサンドです。
このカツサンドもオイッシーのですが、
このおいしさは文章では伝わりません。

ぜひ一度味わってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落語だけじゃありません

屋形船で忘年会

経堂にある季織亭というお料理屋さんのお客様を招いての屋形船での忘年会にお手伝いに伺いました。屋形船と言うと夏のイメージですが寒い季節もそれはそれで結構良いものですよ。

写真は出航して間近のトリトンスクエアー、・・・多分。

屋形船で忘年会

船の上で30分位で落語一席との事でしたので、いくつかは候補を考えていたのですが、「なんかさぁ、大人の落語とか聞きたいよねぇ。」とのご意見が出番前にチラホラと耳に入ったので、マクラで沢山遊んで後に『短命』。初めての方も多かったようですがお楽しみ頂けたようでまずは一安心。

屋形船で忘年会

小噺を振っていると一番前のご婦人が小声でみんなサゲを先に言ってしまうので、落語の後ビールグラス片手にお邪魔して「落語お詳しいんですね」と言ったら親戚に噺家がいるとの事。あまり若い者を苛めちゃあイケマセン、本当に。

それにしても最近は何処に行ってもカラオケがあるので落語の他に余興を求められる事も少なく我々は楽ですが、何となく悪いようなそんな気持ちもあります。いっぱい開かない引き出し有るんですよー、落語家には!是非開けてみたいと仰るお客様、賑やかしのお仕事お待ち致しております。

開かない、というか開けてない、だけですな正確には。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紅葉

紅葉
今日は昼から雨もあがって良い天気に!
都内の紅葉も今が一番かもしれませんね☆

| | コメント (1) | トラックバック (0)

飛行機

今、福岡空港です。これからあたしの嫌いな棭に乗って東京へ帰りま〜す。冷や汗かきそ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月のTEN寄席

11/26(木) 開場:19:00 開演:19:30
料金:予約1500円 当日1800円

柳家ろべえ 
桂三木男 
古今亭志ん八、
一席ずつ勤めます

ご予約はらくごカフェまで rakugocafe@hotmail.co.jp 
電話03-6268-9818(平日11時~18時まで)
〒101‐0051東京都千代田区神田神保町2‐3 
神田古書センター5階電話:03‐6268‐9818
ブログ:http://www.navi-bura.com/rakugocafe/

宜しくお願い致します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「猫(にゃんこ)のまんま」3回目公開収録!

「猫(にゃんこ)のまんま」3回目公開収録!
みなさん見に来てください。お願いします。

内容は面白いんですが、客入りがイマイチなんです…。

20時から生放送。
放送直後からダイジェスト版の配信開始です。

馬るこ扮する鬼軍曹は完全に壊れてます。

今日動画配信サイト「爆笑らくごNEW WAVE」のプレイヤーズTVさんに伺ったところ、

「馬るこさんってこんなキャラでしたっけ?」と言われてしまいました。

ちなみに昨日オープニング映像とともに馬るこが編集した
古今亭駒次の「鉄道戦国絵巻」が近々配信になります(プレイヤーズTV)。
応援よろしくお願いいたします。

こっちは今日生放送の
インターネットTV局
「MOPAL(ムーパル)」

江頭2:50、田代まさし、鳥肌実等サブカル芸人の番組が目白押し!!

-闘うオンナの子バラエティー番組-
「猫のまんま(にゃんこのまま)」
■MC■
・鈴々舎馬るこ(落語家)
・夢子(CPEキャットファイター)
■放送局■
MOPAL( ムーパル)
http://mopal.jp/ch/manma/
■放送日時■
第2・第4火曜日 20:00〜21:00 (生放送)
■スタジオ観覧■
この番組はスタジオ観覧が出来ます
場所:新宿ぱっぷるST (新宿区内藤町1−7ホヲトクビル1F)
入場料:¥1500 (限定30名)
※スタジオ観覧者は放送時間前後のスペシャルトークもご覧いただけます!
▼申し込み方法
番組HPに設置してあります「申し込みフォーム」もしくは電話予約(03-3359-0020< ぱっぷる>)で受け付けます!

第三回のゲストは

鳳華・シャッターチャンスわか・メラ 他

明日は
鶴見のトンカツ・むら井寄席です。
詳細は馬桜師匠のホームページを参照してください。
よろしくお願い申しあげます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣り

釣り
釣り
昨日は、朝から濃霧で出航6時の予定が10時になりましたが、日中はいい天気で普賢岳もキレイにみえました。はじめ真鯛を狙いましたが、アタリもなく浅場へ移動して五目釣り手のひらサイズの真鯛やらベラ、フグ、メバル。あたしは残念ながら手のひらサイズの真鯛すら釣れず、フグとベラばかりでしたが船酔いもせず楽しい釣りができました。今日は朝から喉痛い…。明日東京へ帰りま〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトリエ

アトリエ
今日は、尾山台のアトリエにて落語会。
芸術は爆発のようです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の

最後の福袋演芸場

福袋演芸場でした。もちろん『今年』というキーワードが頭に付きます。立ち見も出るほどのお客様で出演者並びに関係者も大変喜んでおりました。ありがとうございました。開場前に挟み込むチラシの列、・・・壮観。

最後の福袋演芸場

ついおとといに会ったばかりのメンバーも今日は出演者で高座へ。馬るこさんだけお手伝い。やはり座って喋るのは実に落ち着きます。歌は慣れてないから緊張しますですよ。

また来年も福袋演芸場、宜しくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Run

時間が前後しますが

20日は馬桜師匠と逗子のお寺で落語会に行ってきました。
馬るこは会場中を走り回る「ちりとてちん」
馬桜師匠は「禁酒番屋」でした。

21日はよしもとクリエイティブエージェンシーさんからいただいたお仕事で、四ツ谷区民センターにて
NPO法人会員の皆様への落語会に出演させていただきました。

笑福亭鶴瓶師匠の弟子の瓶二兄さん
笑福亭鶴光師匠の弟子の羽光さんと一緒でした。

馬るこは会場中を走り回る「初天神」
瓶二兄さんは「まめだ」
羽光さんは「秘伝書」
でした。

池袋演芸場に移動し
「TEN大忘年会」に出演しました。
馬るこは会場中を走り回らない「真田小僧」と歌謡ショーの司会をやらせていただきました。

皆様ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚式司会

浅草ビューホテルにて、結婚披露宴の司会をやってまいりました。

いつ司会をしても、目頭が熱くなります。
こういう雰囲気に弱いんです。

お色直し後の再入場の時なぞは、新婦と新婦の父親が腕を組んで入場してきて、新郎が出迎えるのですが、
もう、情感をたっぷり込めてナレーションさせていただきました。

マサキさん、ユウコさん。
お幸せに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霧
朝6時頃から港に足止め。濃霧…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お家寄席

お家寄席
今日は、あるお宅にて、お家寄席。
打ち上げはおでん!
寒い季節にはこれが一番☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TENをよろしく

昨日はTEN大忘年会ご来場ありがとうございました。

ばっちり録画してますのでいずれ公開したいと思います。

菊六兄さんとのカラオケ、噂の「菊六まつり」や「馬るこの大須日記」と、たくさん映像が溜まってきました。
編集しなきゃ。

プレイヤーズTVの「爆笑らくごNEW WAVE」で配信予定です。

「プレイヤーズTV」で検索して、バラエティーチャンネルを見てくださいね。

木曜日はらくごカフェで
「毎月最終木曜日TEN寄席」です。

11/26(木)
出演
【TENメンバーより】
柳家ろべえ
桂三木男
古今亭志ん八

神保町らくごカフェ
19時開場
19時30分開演
1500円
予約・問い合わせ
rakugocafe@hotmail.co.jp

もちろん馬るこも撮影に行きます。
ご要望とあらば出演します。

8月から始まったTEN寄席、有線放送の「うきうき落語会」さんに収録していただいてます。

12月から一気に放送するそうなので、「うきうき落語会」のホームページでご確認ください。

12月31日最終木曜日は特別企画
「馬るこの百八つ小噺カウントダウン」
inらくごカフェ

20時くらいからぼちぼち開演〜22時くらいから百八つ小噺、カウントダウンで終演

飲食付き4000円

予約・問い合わせ
rakugocafe@hotmail.co.jp

TENメンバーより、
時松、馬るこ出演

らくご社より出版
第一弾DVD
「落語いいとこ撮り!」

発売記念落語会があります。

なななんと、DVDと手ぬぐい3本付きで3000円の落語会です!!

1/21(木)
「落語いいとこ撮り出版記念落語会」

神保町らくごカフェ

19時開場
19時30分開演
3000円
DVD・手ぬぐい3本付き

出演
林家たけ平
【TENメンバーより】
三遊亭時松
鈴々舎馬るこ

予約・問い合わせ
rakugocafe@hotmail.co.jp

ちなみに、らくご社は我々が勝手に作った出版社です。

さあ年末も来年もTENから目が離せない!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅一点

昨日のTENによる池袋の寄席であったある光景。

楽屋にきたらこの状態だったので、最初小梅太夫かと思いました(◎-◎;)

はじめてカキコした三木男より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡

福岡
今日は、朝早くから飛行機に乗って福岡へやって参りました。和力(わりき)という太鼓、三味線、笛、踊りのグループの公演を見たところです。リーダーの人と三味線の人は子供の頃から知り合いで産まれた時は別々だが死ぬ時は別々だって仲です。素晴らしいものを見せていただき元気をもらいました。明日は、朝から釣りの予定、終わってから落語出来るかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大忘年会!

大忘年会ご来場頂きました皆様ありがとうございました。

大忘年会

円歌師匠と看板が並んで、本当に何とも・・・スミマセン。

大忘年会

楽屋風景もいつもとは違う感じで。

大忘年会

異空間。

大忘年会

ホストがいて。

大忘年会

バーのママがいて。

大忘年会

駅員と保線区員がいて。

大忘年会

・・・がいて。化け物屋敷だね、ドーモ。

自由奔放にやらせて頂きました。お楽しみ頂けましたでしょうか?
お付き合い頂いたお客様、本当にありがとうございました。

大忘年会

大忘年会の後の大反省会。

「これからは・・・落語頑張ろうね。」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

馬るこアングルはこう

馬るこアングルはこう
志ん八さんのメイク姿。

皆様ご来場ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TEN

TEN
どこの楽屋だか分かりません!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

三島

三島
今日は、三島函南の湯〜トピアさんという温泉で落語会でしたー。なんだか皆さんあまり声に出して笑っていただけませんでしたが、お顔を拝見するとニコニコやら夢の中やら…。二席目の頭からハーフの女の子とおかぁさんが入って来ましたが、女の子が「おもしろい」ってんでクスクスわらっていたそうで、それを聞いて安心しただわさー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ニフティ

ニフティ
今日はニフティポットキャスティング寄席、復活第一回目に行って参りました。
我々二つ目にとっては、嬉しい復活です!
ニフティの入っているビル、やっぱりお洒落ですね☆

これから、池袋演芸場「TEN大忘年会」に行ってきます・・・どうなっちゃうかな(;_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

余興でも通し稽古はしますよ

明日が本番!TEN大忘年会!

今日はその最終通し打ち合わせ、皆さんお忙しい中をお集まり頂きまして細かい所の確認作業。色々突き詰めていくと皆さん其々面白いアイディアをお持ちで随分とバージョンアップできたような気がします。

何気に今回が前日にして初の通しリハ。明日が本番なのにねん。でもこれにはちゃんと訳があって、我々瞬発力は抜群ですが持久力が全く無いのであまり本番まで長いとやる気が失せてしまうものなのです。後わりと柔軟に適応できるのでコロコロ段取りが変わって皆さんも器用について来れます。だからむしろ土壇場の方が良いんです。ここは他の業界に無い誇れる素晴らしさだと思うのですが、どうですか?

総仕上げ

今回何気に大活躍の三遊亭たん丈さん。

総仕上げ  

一所懸命、

総仕上げ

段取りを覚えて、

総仕上げ

シャウト!

総仕上げ

そう言えばこんな先生っていそうですよね?

総仕上げ

こちらも今回我々にお付き合い下さる林家たけ平兄さん。たった一曲の為に歌詞を覚えて密かに練習してきて下さいました。さぁ明日はどうなりますか?

総仕上げ

どうぞお楽しみに!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パレットクラブ

パレットクラブ
TENの打ち合わせの後は、築地の「パレットクラブ」へ。
毎回一杯のお客様で有難いです☆
今日は、お席亭リクエストの「明烏」を・・・、なんだか改まって聞かれると、緊張しますね!
次回は3月6日の16時からなので、時間がいつもと違います。
よろしくお願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TEN

TEN
今日の昼間は明日の「TEN大忘年会」のリハーサル。
歌や踊りに、結構みんな真剣です!
池袋演芸場にて18時開演です。
是非、皆さんお越し下さいませ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【目標は?】世界中グレープフルーツを絞り尽くすこと

【目標は?】世界中グレープフルーツを絞り尽くすこと
「力」のママさんです。

お客には笑顔で応対していますが、
グレープフルーツを絞る手は、漫画「バキ」に出て来る花山薫のように
がっちりと握り締められています。

果たして今まで何万個のグレープフルーツを絞ってきたのでしょう。

この店が終わると、グレープフルーツ屋さんが転職を余儀なくされます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大須のグレープフルーツハイ

大須のグレープフルーツハイ
ホルモン焼き「力(りき)」のグレープフルーツハイです。

焼酎とグレープフルーツしか入ってません。

常連になると、絞りカスの果肉を入れ放題。

これを飲んだら他のグレープフルーツハイは、グレープフルーツ風味のチューハイにしか感じられなくなりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も福島

今日も福島
今日も、昨日につづき福島へ。
今日は福島から車で30分程の伊達中学校へ。高校野球の「栄冠は君に輝く」の作曲家・コセキユウジさん作曲の校歌がありました!
新しい体育館で緞帳が可愛かったです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

馬るこの大須日記⑩

馬るこの大須日記⑩
めおと楽団ジキジキさんに「イタコ捜査官メロディー」の話をしたら、聞きたい聞きたいと言い始め、
「音楽のプロの前でギターを弾くなんておこがましいですよ」
と断っていたら、
無言でギターを差し出してきました。

大須でメロディーさんをやり、少しふっ切れたので、残りの高座は大暴れしてやろうという気分になり、
「ちりとてちん」「初天神」をむっちゃくっちゃにやってやりました。

これが意外と、今回の大須出演で収穫になりました。

昨日はひとみちゃんがお旦を連れてきてくれて

ジキジキさん夫婦と
「力」というホルモン焼き→スナック→台湾ラーメン→スナック→クラブ→BARと
馬鹿騒ぎして参りました。

落語芸術協会さんが9月に大須で芸協まつりをやってて、方々で打ち上げをやってくれてるおかげで
どこに行っても

「落語家さんにはいつもお世話になってます」

と言われるので、

「うむ。苦しゅうない」

と答えています。

台湾ラーメンで全員ニンニク臭くなったので
帰りにブレスケアとむさぼり食い、ファブリーズをお互い掛け合って、泥のように眠りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郡山

郡山
今日は、郡山からタクシーで30分程の本宮高校にて学校寄席。
福島は風が冷たくて、体育館もストーブが欠かせません!
紅葉もキレイでした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みちこです

みちこです
今日とある仕事先で、こんな名前で紹介されました。
惜しいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳴り物は一発勝負

紀伊國屋寄席

師匠のはめ物の手伝いに新宿紀伊国屋寄席にお邪魔しました。

落語にも噺の途中で三味線や太鼓が入るのがあるのですよ。特にこの時期多いのがこの『掛取万歳』。季節物ですから。能管(笛の一種)は一門の金八師匠。総動員であります。

でもあれですね、前座の頃は握り慣れてた太鼓の撥も久し振りに握るとちょっと不安が過ぎります。

毎日続けている事は何でも無い様で意外と芸に繋がっているのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜会

火曜会
今日はらくごカフェ「火曜会」へ。
雨にも関わらず、26名様。
有難いことです!
来年真打ちが決まった、わか馬兄さんとご一緒させて頂きました。

火曜会は新しく覚えた噺が出来るので、勉強になります☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大須で近々、大掛かりな摘発があるかも

大須で近々、大掛かりな摘発があるかも
ノービザらしいです。

入国管理局が目を付けているとか付けていないとか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬るこの大須日記⑨

馬るこの大須日記⑨
馬るこのような半ヨゴレの芸人のために、

浜松からお越しいただいたり、岐阜からお越しいただいたりとありがとうございます。

もう感謝感激でございます。

涙が溢れて止まらない。

泣きながら、手酌酒、円歌を聞きながらでございます(失礼!)。

さあ、やってきましたよ。
「東西まるこ二人会」
@名古屋今池・玉寿司

一、鉄砲勇助 団姫
一、東北の宿 馬るこ
仲入り
一、鹿政談 団姫
一、阿武松 馬るこ

東西まるこ初の競演。
中間の名古屋の地で実現しました。
本当は対戦方式にして、「負けたら即廃業スペシャル」にしたかったのですが、猛烈な反対に合いまして実現しませんでした。

これからも仲よく二人会を続けていくことにしました。

ご来場のお客様、玉寿司様、せいしょう亭様ありがとうございました。

翌日は大須演芸場にて
「団姫ぽんぽ娘二人会」
トークゲスト

打ち上げでのぽんぽ娘さんの下ネタぶりは最高でした。

有料動画配信サイト
プレイヤーズTV
「爆笑らくごNEW WAVE」
にて、大須での馬るこや団姫、ぽんぽ娘配信するのでお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬の助師匠

馬の助師匠
今日は、朝の便で小松から帰ってきました!
一時間程で羽田に着くので、ホントに近いです。
夜は国立演芸場にて馬の助師匠の独演会。
寄席文字でない、独特な味のあるめくりです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょっちゅう。

こんばんは、志ん八です。

昨日は三遊亭時松兄さんとご一緒でした

終演後、時松兄さんとこんな素敵な焼酎を。

091115_001

今月こういうの何回目だろうか

兄さんいつもご馳走様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そば打ち・落語!

そば打ち・落語!
今日は、山中温泉の漆職人、八木さん宅にて、そば打ち+落語会!
二回公演、二席づつ☆
今年で四年目です。
皆さんあったかい方達で、ホントにいい雰囲気。
これから、いざ打ち上げに(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロビー

ロビー
八十八さんのロビーが寄席になりました!
たっぷり二席☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山中温泉

山中温泉
今日から石川県山中温泉へ。
今日は「八十八」という旅館にて落語会を。
午前中の強風のため、飛行機が遅れてヒヤッとしましたが、無事に到着!
旅館でおくつろぎのお客様、落語にお付き合い頂いて、本当に有り難かったです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あーの頃はっ、『ハッ!』

作戦会議・4

今日は衣装を探して東京を東へ西へ。なかなか思うようなものは無いものですなぁ・・・。方々歩きましてここなら見つかるんじゃなかろうかと日暮里の問屋街へとやってきました。

作戦会議・4

が、しかし。、誤算だったのは繊維街の名の通り生地は数多の種類が沢山の店に置いてありますが肝心な衣装となるとこれが中々お店が見つからないのであります。これから仕立てるような余裕も技術も無いしね、途方に暮れます。

作戦会議・4

見つけた一軒のそれらしき衣装屋さん。おーー!イメージに近い品々!

作戦会議・4

こちら大忘年会でその衣装を実際に着用するろべえ兄さん。
神妙な面持ちで真剣に品定め。

作戦会議・4

お店の人と色々相談致しましてなんとか良い品が手に入りました。
何処となく満足げな表情を浮かべております。
兄さん、良かったですね!

作戦会議・4

いつもの如くと言いますか、お酒へと流れましてまたもやすっかりご馳走になってしまいました。

毎度毎度ご馳走様です。ホッピーとモツ焼き大変美味しゅうございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

東京落語会

東京落語会
今日は「第605回東京落語会」へ。
605回目、歴史ある落語会です☆
師匠方の噺も気合いが入ってました!
緊張の高座で、刺激になりました。

その前に、毎日新聞の取材を受けさせて頂きました。
11月19日の夕刊に記事を載せて頂くことになりましたので、宜しくお願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬るこの大須日記⑧

馬るこの大須日記⑧
今日は朝から団体でした。

一宮市の民生委員による、独居老人の年一回の大須演芸場参り。

人数が多過ぎるので、何度かに分けて来ていただいてます。

お弁当付きなのはもうわかってたのでお手伝い。

椅子に座ったお年寄りにお弁当とペットボトルのお茶を配ると、

そこかしこから

「ふた開けてー」
「ふた開けてー」

の大合唱。

また今日に限ってふたが固いんだ。

「初天神」「蒟蒻問答」

を終え、ひとみちゃんのラジオ出演に尾張瀬戸まで。

栄から名鉄瀬戸線で40分くらいゆられた終点。

瀬戸物で有名な愛知県瀬戸市のミニFM局
RADIO SANQ
「ひとみちゃんのサンキューイブニング」

大阪から電話出演で
桂ぽんぽ娘さん、露の団姫さんにも出てもらい、
14日と15日の宣伝。

14日は今池の玉寿司で
「まるこまるこ二人会」

15日は
「桂ぽんぽ娘・露の団姫二人会」
大須演芸場

馬るこもトークゲストで出演。

あっという間に終わり、

近くで「あめんぼう祭」というのをやってるとのことで、ひとみちゃんと二人でICレコーダー片手にレポート収録に繰り出す。

真言宗の薬師如来で、目に御利益があるそう。
100年前の屋台は飴屋が中心だったことから
「あめんぼう祭」
と言われるようになったとかならないとか。

意識したわけじゃないけど、
真言宗の噺「蒟蒻問答」と、屋台の噺「初天神」を今日やってきたばかり。
こうも符合すると、ちょっとびっくりですね。

んでこの町並みが、
「千と千尋の神隠し」
に出てきそうな情緒たっぷりの町なんだ。

石畳の坂道で、道幅が細く、木造の家屋が並んでるわけですよ。

街灯がオレンジ色で、うすぼんやりとして、
何やら猥雑な雰囲気を漂わせておるのですよ。

小学生が集団でわいわい遊んどりましたが、
何年かすると、仲間を捨ててカップルで来よるわけですな。

今日も何組か中学生とおぼしきカップルがいましたよ。
二人して境内の階段を昇ってましたが、
祭の後は、大人の階段を昇るのでしょう。

試食を食べながら
「イヨッ!」「ウマイね!」などと言いながら、
ほとんど何も買わない迷惑なレポートを収録して帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は一の酉

酉の市
酉の市

一の酉です。

昔はコート無しでは表に出られない程寒かったなんて聞きます。お酉様だからもう直ぐ暮だねみたいに晩秋の風物だったようですが、最近はそうでもないですね。夕方になってちょっと冷える感じはしますけど。

駅のそばのお酉様。出店も賑やかで結構です。沢山の熊手に商売繁盛を願う人の列。良い年の瀬にしたいですなぁ。あまりの行列が長いのでお参り、私は挫けてしまいました。

二の酉は行こう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まるこまるこ二人会いよいよ!!

まるこまるこ二人会いよいよ!!
11月14日(土)

NHK朝の連続ドラマ小説「ちりとてちん」のモデルになった23歳ぴっちぴちの女性落語家、露の団姫(つゆのまるこ)と
落語協会暴力派、鈴々舎馬風一門の落語破壊者(デストロイヤー)、29歳むっちむちの鈴々舎馬るこの二人会。

面白くないわけがない!!

11.14(土) PM6:30 
出演 鈴々舎馬るこ(江戸)  露の団姫(上方)
木戸銭 2.000円(前売、当日とも)
午後6時半開演

ところ 今池末広亭・今池玉寿司「末広の間」
(名古屋市営地下鉄東山線・今池駅徒歩2分)

みなさまのお越しをお待ちしております

問い合わせ先 090−3560−4397(鈴木)
主催 今池落語倶楽部

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬るこの大須日記⑦

馬るこの大須日記⑦
大須マジック炸裂!

今日はお客様が一人でした。

今までエッセイ風に書いてましたが、もうそれどころじゃありませんよ!

あのねー、入場料金1500円で芸人合計8人が2回転するんですよ!
一人頭75円ですよ!!!

もう笑っちゃいますよ。あははははははははははははははは。

は〜…。

明日は団体で満員なんで、まあ小屋はトータルで儲かってるわけですがね。

しかもその一人のお客様が常連さんなので、
よく出る噺でお茶を濁すわけにもいかない。

もうしょうがないんで

「初音の鼓」「大工調べ」

みっちり語って参りやしたよ。

馬るこは本気になれば古典落語もできるって話ですよ。

今日から参戦の、めおと楽団ジキジキさんや、名古屋在住ジャグリングのあおき三朝うたこさんみたいな方々は
芸がぶれないからいいですね。

落語はいけやせん。
あっしもねー、若手ン中じゃあ心の強い方ですがね、いつぽっきり行くかわかりやせんよ。

ほへー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫のまんま2回目放送中

猫のまんま2回目放送中
インターネットTV局MOPAL

「猫のまんま」2回目の収録終わりました。

今日オンデマンド放送見ると、80分弱の収録が40分くらいの放送になってました。

テンポもいいし、盛り上がってるし、ちょっともの足りないくてもっと見たくなる感じの編集になってますね。

完全版は有料配信なので、この辺が商売上手ですな。

カットされてるところも、けっこうぼくうまいこと言って盛り上がってるんですけどねー。

軍曹の特訓コーナーはバカバカし過ぎて、笑うしかない状況になっています。

次回は是非生放送でお楽しみください。ノーカットですから。

田代まさしさんや鳥肌実さんの番組も配信中なので見てくださいね。

http://mopal.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待ち合わせ

待ち合わせ
今日は世田谷233落語ナイトへ。
12名のお客様!雨にも関わらず、いつもより大勢様で有難いです☆

途中、「元犬」のシロが誰かと待ち合わせをしてました(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

九品仏

九品仏
今日は浅草昼席の後、九品仏・浄心寺へ。参道にある地区会館にて「九品亭」。
地域の皆さんの前で、たっぷり二席おしゃべりさせて頂きました。
浄心寺の紅葉も、見頃とまではいきませんが、少しづつ色づいてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫のまんま始まるよ

インターネットTV局「MOPAL」で

「猫のまんま(にゃんこのまんま)」

第2回目が始まります。

11月10日(火)
20時より生放送。

放送終了直後より、いつでも視聴可能なオンデマンド放送。

http://mopal.jp/

18才未満の視聴はご遠慮ください。

馬るこ演じる軍曹の特訓コーナーは必見です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬るこの大須日記⑥

ダウンタウンの浜田雅俊さんに関西弁で怒鳴られる夢で目が覚めた。

「なめとんのかコラア!ぶち殺すぞタコォ!」

起きてしばらくしても、その声が妙に耳に残っている。

昨夜は途中から記憶が無い。
大阪から来ている楽屋泊まりの漫才師、横山ともや・たきやさんらと大酒をかっ喰らって騒いでいたのをぼんやり思い出した。

そうだ。3人でプロ野球の日本シリーズを見ていて、巨人が日本ハムを下して優勝し、巨人ファンいや巨人狂の師匠と葵寿司さんに「おめでとうございます」と電話を入れたんだっけ。
師匠は沖縄にいるとかで直接話は出来なかったが、葵寿司の親方が超がつくほど陽気だったのを覚えている。
その後は……、全く思い出せない。
頭の奥がどろりと濁っている。
懸命に探りを入れるが、壊れた自動販売機のように、ゆすろうが叩こうが何も出てこない。

あの大量の食べ殻をどうしたんだろう。
真っ先に思い浮かんだのはゴミの後始末だった。

大須演芸場は、楽屋を汚くしておくとオカミさん(社長の奥さん)をしくじる(嫌われる)。

従って、楽屋泊まりの身分の我々は、自分で出したゴミは、オカミさんの目に触れぬよう、夜目に紛れてコンビニのゴミ箱に捨てている。
さすかに悪いのでコンビニで何がしかの買い物をする。必要経費だが、不景気で税収の落ち込んだ税務署は絶対に認めないだろう。
名古屋の庶民の味方「さのや」の250円弁当の弁当殻や、390円ワインの空き瓶、スナック菓子の空き袋等々、
たきやさんは後輩だが、ともやさんは先輩だ。
ひょっとして先輩に後始末させたのかな、と思うと、申し訳なくて気が重い。

布団からもそもそと起き出し、何の気無しにビデオカメラの画面を開くと、バッテリー残量が異常に減っている。
おや、と思い、表示をハードディスクの再生画面にすると、1時間ほど撮影した痕跡がある。
恐る恐る再生すると、
記憶を無くした後、3人の酔っ払いが大須の夜の街をふらふらしている映像が流れた。
ゴミは3人で捨てに行っている。一先ずは安心だが、その後がひどい。

ぼくは関西人と一緒に飲んでたから変な夢を見たんだと思ってた。
調子に乗って
「ナんでやねん!」
ニセ関西弁を連発していたから。

ダウンタウンの浜田雅俊さんに
「なめとんのかコラア!ぶち殺すぞタコォ!」
と怒られ、何故かぼくも関西弁で
「すんません。すんません」
と謝っている夢。
なぜだか知らないが、起きてからもその声が妙に耳に残っていた。

映像が進むにつれ、ぼくが撮影しながら看板などをガンガン蹴り初め、段々質の悪い酔っ払いと化して行っていた。
そして映像が切り替わると漫才師二人が画面に映り、
画面の後ろからぼくの声で
「なめとんのかコラア!ぶち殺すぞタコ!」
と関西弁で叫んでおり、
漫才師の二人が
「すんません。すんません」
と謝っていた。

夢に出てきた怒鳴り声が妙に耳に残っていたのは、自分が発したからだった。
その後、漫才師二人に
「はいはい。じゃあ馬るこ君、帰ろうか」
と優しく諭されながら介抱されながら帰るところで映像は途切れていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬るこの大須日記⑤ ほんとは②

馬るこの大須日記⑤ ほんとは②
順番が前後した。
ケータイの下書きに入れといたのを忘れてた。

大須到着の日のこと。

大須に着いた。

大須観音そば。
アーケードの商店街が立ち並ぶ。
町並みは東京でいうと浅草に近い。

ういろう、きしめん、そこかしこでやたら目に付く店名が「コメ兵」。
米兵の横流し品を売ることで財を成した、一大リサイクルショップ群だ。
家電から楽器から着物までなんでも扱う。

その狭間。路地を入り、前方後円墳の円だけ残る史跡「二子山古墳」の真裏にその小屋はあった。
木造の二階建ての小屋だ。

看板に大きく「東京落語 鈴々舎馬るこ」と書いてある。
席亭に手ぬぐいと手土産を持って挨拶をすませると、お茶子さん(スタッフの女性。姫と呼ばれている)に楽屋に案内される。

円丈師匠のHP情報だと、経営不振で社長以外の従業員はいないことになっていたが、
営業の仕事を取ってくるマネージャーもいるし、お茶子さんもいる。

HPを書いた時より経営は上向きみたいだ。

楽屋に布団が置いてあり、のりの効いたシーツが重ねてある。

壁には出番表。

12時開演 2回公演
一、腹話術 ヨシオカ
一、落語 雷門福三
一、上方漫才 横山ともや たきや
一、舞踊 日々純子
一、曲独楽 柳家三亀司
一、落語 鈴々舎馬るこ

おい、いきなりトリかい!
東京ではトリが打ち上げ代を持つというしきたりは黙っていることにした。

そしてこの後、大須の洗礼を浴びる。

腹話術のヨシオカ先生が高座を終えると、おもむろに洋服から和服に着替え出し、曲独楽の柳家三亀司師匠に変身した。

唖然として見つめていると、こちらの気持ちを察したのか、沈痛な面持ちで、

「芸人がおらんのよ」

と、ぼそっとつぶやいた。

この日は「東北の宿」「阿武松」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬るこの大須日記④

馬るこの大須日記④
自分の大須ルールを決めた。

「同じネタは2回まで」

東京で寄席に出演しても、確実に笑いを取れるように、5席くらいのネタを廻しているだけなので
どうも広がりがない。

今の持ちネタを持ってすれば、計算上余裕でこなせるはずである。

4日目5日目は
「蒟蒻問答」「牛ほめ」

「真田小僧」「紺屋高尾」

のびのびやらせていただいております。
自分を鍛え直すチャンスと捉えてます。

上方漫才の横山ともや・たきやさんと日本シリーズを観戦。

ともや・たきやさんの楽屋にはテレビとファミコンがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬るこの大須日記③

馬るこの大須日記③
馬るこの大須日記③
自分のニンニクの臭いで目が覚めた。

夢の中でコンビニの店員に「ブレスケア寄越せ!」と叫んでいた。
「ひとみちゃんのシャンソンを聞いたので25000円です」
「オレはブレスケア代しか払わねーぞ!」
と、わけのわからない押し問答をする夢だった。

ひとみちゃんとは、大須に出演するで自作の歌を歌う男性芸人である。

12日にひとみちゃんのラジオに出してもらえることになった。

起きて、本当にニンニク臭いのでブレスケアを買いに走った。

ネタは「ハングル寿限無」「真田小僧」

昼はひとみちゃんに
名古屋の庶民の味方、250円弁当のスーパー「さのや」を紹介され、
買いに行ってみた。

250円弁当は浅草演芸ホールの横の「デリカぱくぱく」も有名だが、
こちらの方が歴史は古いらしい。

相撲取りの手の平くらいあるビッグチキンカツが150円。子供の握りこぶしくらいある肉団子が30円だった。

500円で馬鹿みたいな買い物してみた。

250円弁当
肉団子2つ
マンゴーミルク
プリン2つ

しめて511円なり。
食べ切れないよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋名物台湾ラーメン

名古屋名物台湾ラーメン
君はこの恐怖に耐えられるか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬るこの大須日記②

馬るこの大須日記②
大須二日目。

雷門獅篭兄さんとパチリ。

この日は男子校で貸し切り。入れ替えての2回公演。
ネタは「東北の宿」「ハングル寿限無」

夜、テレビもねえ、ラジオもねえ、ワンセグさえも入らねえ楽屋で諦めて寝てると、
酔っ払って目がテリー伊藤になった獅篭兄さんが闖入し、

「馬るこ!起きろ!ラーメン食いに行くぞ!!」

と叩き起こされる。

上方漫才のともや・たきやと4人で名古屋名物「台湾ラーメン」という、何だかよくわからないものを食べに行く。
ちなみに「台湾ラーメン」は台湾に行っても無いらしい。
ますますわけがわからない。

名古屋に住む台湾人が開発したのだろうと勝手に予測しているが、

これが大量のニンニクと刻み唐辛子がテンコ盛りという世にも恐ろしいラーメンだった。

「ういー、酒抜くにはこれが一番だなー」

獅篭兄はうまうま食べてるが、台湾ラーメンバージンで初めてのぼくは、
手と口の連携が上手くいかない!
手はラーメンを口まで持って来るのだが、口の方が飲み込むのを拒否するという激辛ラーメンだった。

食べ進むうちに、感覚が麻痺して、すいすい食べられるようになるのは不思議なもの。

獅篭兄さんごちそうさまでした。
明日はニンニク臭いぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大須の落書き

大須の落書き
馬るこが寝泊まりしている楽屋の鏡台の下に
明石家さんま師匠の落書きがありました。

大須がテレビで紹介されるときはよく出てきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大須寝泊まり

大須寝泊まり
馬るこはここで寝ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大須演芸場潜入

大須演芸場潜入
楽屋の廊下。
気をつけて歩きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬るこの大須日記①

馬るこの大須日記①
大須演芸場という寄席がある。
名古屋を始めとした、中京地区唯一の演芸場だ。
三遊亭円丈師匠の新作落語「悲しみの大須」の舞台にもなっている。

過去には志ん朝師匠の独演会が行われ、また松竹の歌舞伎も年に2ヶ月上演されていた。
現在は落語芸術協会が毎年興行を打っていたり、立川流や円楽党の若手が出演していたりするのだが
近しい芸人で、ここ数年以内に出演したという人に会ったことがなく、
現在還暦の人が
「大須?…そういえば……、前座の頃出たよ」
と言う程の、落語協会の芸人の間では、半ば都市伝説と化していた小屋だった。

行ったことがあるというお客さんに話を聞くと、
「地元の人間も場所をよく知らなかった」
「入場料1500円で客が4人しかいなかった」
など、こちらのマニア心をくすぐる情報を教えてくれた。

去年、師匠馬風が何十周年記念だかで大須に出演し、愛知・岐阜あたりを演芸会で回ったという話を聞き、
だんだん好奇心がむずむずしてきた。
先輩と「大須に出たいですねー」
なんて話していると
大須演芸場の社長と仲のいい人を紹介され、
スケジュール調整後、今回の大須遠征が決まった。

11月5日から19日まで2週間。
10日のみ「猫のまんま」の生放送があるため
東京を往復。

宿泊は楽屋。

かくして馬るこは、落語協会ではおそらく十年来いなかったであろう、
「楽屋泊まりで大須演芸場に10日以上出演する芸人」
になるのである。

大須日記が今始まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑いが一番

笑いが一番
今日は浅草昼席の後、NHk「笑いが一番」の収録へ。
正蔵師匠としょこたんが司会の演芸番組です。
NHk新人演芸大賞授賞のご褒美で出演させて頂きました☆
スタジオでの収録、しかもお客様が若い方が多かったので、ホントに緊張しました!
放送は12月27日の13時05分からです(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンバーといっしょ。

こんばんは、志ん八です

きのう、きょうと群馬の落語会に行って参りました

二日とも「TEN大忘年会」のメンバーとご一緒しましたよ

昨日は林家たけ平兄さんと、今日は古今亭駒次さんとでした。

21日は、たけ平兄さんと同じ出し物(夢芝居)で登場しますのでヨロシクお願い致します。

今日一緒だった駒次さんは、終演後に鉄道巡り(上毛鉄道)に出かけると言うので、無理矢理くっついて行きましたぁ

途中なんとかって駅に車庫があるから見に行きたいと駒次

車庫には夢がいっぱい詰まっているそうです・・

とても楽しそうな駒次を見ることが出来て私も幸せでした

21日は「鉄道を語る」をやるそうですので、乞うご期待

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花月

花月
今日は長崎二日目。
史跡料亭「花月」にて、落語会。
竜の間と言うお座敷にて、お客様はお食事を召し上がってからの落語。
坂本龍馬の刀傷が残ってる、お座敷なんですよ!
酔って、暴れて傷つけちゃったとか・・・。
日本を動かした男も、酔うと噺家とあまり変わらないのかも☆
少し安心をした菊六でした(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作戦会議・3

中途半端はイケマセン。やる時ゃやる、やらない時ゃやらない。

あずさ2号

今回凄くやる気になっております。あずさ2号。目付きが違う!

あずさ2号

ただ歌うのもつまらないからあーしましょうこうしましょうと昼のカラオケボックスで大の男が二人で相談。それからハモリなんかを確かめて良い手応えです。

あずさ2号

一番良い所!はぁーちじ時丁度のぉー、あぁーずさ2号ぉーでぇー

また映像のあずさも一昔前の感じで郷愁をそそります。駒次さんもご満悦☆

因みに遊んでるんじゃないですよ!大忘年会の綿密な打ち合わせです。

皆様どうぞお楽しみに・・・。

あずさ2号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会場は・・・。

会場は・・・。
会場はこんなかんじ☆
本殿の雰囲気と一転!畳の匂いも新しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎

長崎
今日から長崎に。
今日は長崎の伊勢宮にて「ぎやまん寄席」。
とっても時代を感じる神社です。
龍馬が通った料亭が近くにあるらしいですよー。長崎はそう言った歴史ある建物が沢山!
落語にピッタリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すり減ったー

すり減ったー
今日は1日着物での移動だったから、くたびれました!
お昼は立川で頂いて、夜は銀座へ。
1日中、アスファルトに擦り付けて申し訳ないなぁー。お疲れ様でした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作戦会議・2

作戦会議・2

今日も落語協会の一室で忘年会の打ち合わせ。

こみちさんは昨日まで3日間ボクらの鹿芝居に出演していたそうで何処と無くお疲れの様子。そこへ持ってきて大忘年会のからみの段取り確認と来たものですから追い討ちを掛けるよう。こみっちゃん、ゴメンヨ。

こみちさんとたん丈さんの絡みを馬るこさんが捌くと言うそんな楽しいコーナーも用意しているボリュームたっぷりの大忘年会。皆様是非遊びにいらして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四の日寄席

四の日寄席
今日は庚申塚にあるスタジオフォーにて、「四の日寄席」。
毎月4日は巣鴨の縁日なので、それに合わせて開催してる寄席です。
毎月開催なので、お客様に浸透してくれればなぁと思います!
巣鴨はおじいちゃんおばあちゃんの盛り場ですからねー☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落語夜明け前

落語夜明け前
今日は浅草昼席の後、日本橋亭にて「落語夜明け前」。
芸術祭参加の会だったんですよー!
ちょっとしたハプニングはありましたけど、とっても良い会になったんじゃないかなと・・・、自分では思ってます☆

打ち上げにて、すっかりご機嫌な馬るこの横顔でした(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予告!TEN大忘年会

チケットご予約は11/20まです!
どうぞお早めにお申込み下さい!

TEN大忘年会
11月21日(土) 開場17:30 開演18:00
池袋演芸場
豊島区西池袋1-23-7 03-3971-4545
前売り・予約¥2300 当日¥2500
古今亭菊六、柳家ろべえ、三遊亭時松、鈴々舎馬るこ、桂三木男
柳亭こみち、古今亭志ん八、古今亭駒次
~助っ人~林家たけ平、三遊亭たん丈
(今回柳家さん若、柳家花ん謝はお休みします)

Team TEN(予約も)
ten_rakugo@yahoo.co.jp
03-3771-3727
留守電の場合お名前と連絡先をお残し下さい。折り返しご連絡致します。

TENメンバーが落語は勿論の事、歌に踊りにと普段の高座では決してお見せする事の無い出し物を忘年会の名の下に送る150分の賑やかなステージ。皆様もTENの忘年会にどうぞご参加下さい!

大忘年会プログラム
開口一番   前  座
真田小僧   鈴々舎馬るこ
金明竹    三遊亭たん丈
歌謡「夢芝居」林家たけ平
  踊り 古今亭志ん八社中
  司会 鈴々舎馬るこ
駒次、鉄道を語る 
                     古今亭駒次
  仲入り
お楽しみ   桂三木男
豊竹屋    古今亭菊六
  
~TEN大忘年会~
電車好きな二人の「あずさ二号」
        三遊亭時松
        古今亭駒次
あの頃ーは、ハッ!「古い日記」
        柳家ろべえ
渾身の舞踊 三遊亭たん丈
エアー聖子  柳亭こみち
「長崎は今日も雨だった」
   古今亭菊六とクールテン
大フィナーレ 楽屋一同
  総合司会 鈴々舎馬るこ

TENが総力を挙げてお届けする一大イベント、皆様どうぞご期待下さい!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

休みも惜しんで

池袋の朝は早い

祝日限定の福袋演芸場。午前9時集合の鉄則通り眠い目を擦りながらのお手伝い。世間的には当たり前の時間も噺家には早朝・・・。イマイチ体が付いて行けません。でもみんな頑張る頑張る!

池袋の朝は早い

早いもので今月ですね。場内の予告も出ました。

池袋の朝は早い

今日の出演者の1人だった花ん謝さん。TENの一員です。大忘年会は都合が合わず欠席しますが残念そうでした。次回以降にご期待下さい。

池袋の朝は早い

場所を移して大忘年会の稽古。準備に余念の無い三人であります。

11月21日(土) TEN大忘年会
池袋演芸場
豊島区西池袋1-23-7 03-3971-4545
開場 17:30 開演 18:00
前売り・予約¥2300 当日¥2500
古今亭菊六、柳家ろべえ、三遊亭時松、鈴々舎馬るこ、桂三木男、柳亭こみち、古今亭志ん八、古今亭駒次~助っ人~林家たけ平、三遊亭たん丈
Team TEN(予約も)

ten_rakugo@yahoo.co.jp
03-3771-3727
留守電の場合お名前と連絡先をお残し下さい。折り返しご連絡致します。

TENメンバーが落語は勿論の事、歌に踊りにと普段の高座では決してお見せする事の無い出し物を忘年会の名の下に送る150分の賑やかなステージ。皆様もTENの忘年会にどうぞご参加下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱川温泉寄席

熱川温泉寄席
熱川温泉寄席
今日は、静岡熱川温泉に行ってきましたー。朝7時56分の新幹線、早すぎだわさー。温泉といってもいったのは小学校。ワークショップを二回やり(一回50分)その後、小中学生を中心にした寄席。小学生は素直に笑ってくれるから嬉しいっすね。1日仕事でつかれやした。もうすぐ家だー今日は、グッスリ眠れそう……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作戦会議・1

作戦会議・1
作戦会議・1

都内某所で密談。

馬るこさん昨日の疲れもなんのその大忘年会の段取りの確認と時間を計りに集まりました。やはりこういうお仕事なのであーした方が面白い、こーした方がウケるといろいろと作戦を練りまして当日に備えます。大まかな進行ときっかけを確かめながら本の読み合わせをしましたがやはり当人が喋ってみると思った以上に面白くなりそうな予感!どうぞご期待下さい。

帰りに菊六兄さんに煮干ラーメンを二人してご馳走になりまして、時間を作って付き合って頂い上にお昼ご飯まで・・・。本当に有り難い限りでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿芝居出てます

鹿芝居出てます
こみちです。
今日明日と鹿芝居出てます。
中野芸能小劇場。
明日3日は14時からと18時からです。
「大工調べ」やってます。
主役二人の楽屋風景です。
私は座長に叱られっぱなしですがなんとかがんばってます。
よろしければ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷 権八

渋谷 権八
今日は渋谷 権八にて人前挙式、ならびに披露宴の司会を務めて参りました。
人前挙式の司会なんて、私には荷が重いと思いましたが、何とか無事に結びとなりました!
スワローズファンのお二人の披露宴だけあって、つばめ軍団による東京音頭の演奏もあり、会場にビニール傘の華が咲いてました♪
拙い司会と落語でしたが、とても明るい宴になったと思います。
お二人のお幸せを心より願います(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた八景島

またまた八景島
またまた八景島
そろそろ寒くなって来るだろうと思い、無理にでも釣りへ。なんだか八景島にとりつかれちゃったみたいです。ちっこいカレイとカワハギ。どちらも初めて釣っただわさー。メジナのポイントには人が入ってて行けなかったでがす。なかなかあたりもなく14時から22時まで粘ってましたが大きな魚にはお目にかかれず残念だわさー。つうかやり過ぎじゃね〜。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »