« 香土 | トップページ | 昼さがり »

さがみはら若手落語家選手権〜新年会

さがみはら若手落語家選手権〜新年会
さがみはら若手落語家選手権に出場。

予選通過しました。

3月7日(日)が本選です。
杜のホール橋本
13時30分開演です。

前日に福島県の西郷村というところに行っています。
「落語家さんを囲んでゆっくり飲みたいので、泊まっていただけますか?」
「いいっすよー☆」
なんて気軽に答えてましたが、12時入りなんですよね。
何時に出ればいいんだろう。

さがみはら若手落語家選手権
一、そば清 三笑亭朝夢
一、狸札 昔昔亭健太郎
一、桃太郎 三遊亭歌扇
仲入り
一、蒟蒻問答 鈴々舎馬るこ
一、反対俥 柳家ほたる

「そば清」をモニターで聞きながら

主人公がそばをすすりながらしゃべるシーンがあるんですね。
「ここのおそばが」ずっ「まことに」ずっ「おいしいですな」ずっ/完食「どーぉも!」
ってなセリフがあります。
このネタもってないので正確なセリフはわかりませんが。

「なんでもないようなことが」ずっ「幸せだったと」ずっ「思う」ずっ/完食「ローォド!」

なんて年齢層が限定されるギャグを楽屋で言ってました。

お客様のおかげで見事本選出場決定しました。
ありがとうございました。

京王線終点の橋本駅から2時間弱かけていったん帰宅、すぐ座布団持参で
王子・インドのライオンというカレー屋へ。
十条のスポーツクラブ会員の新年会。

「東北の宿」
「お題噺」
(お客様からお品を一品ずつお借りして、即興でシャレで噺を作る)

今回は鍵、カード、冬物の帽子、「予約席」と書かれた札…(もっともっとたくさんあります)などをいただきました。
お盆に並べて、一つ一つ持ち上げながらシャレで噺を進めていきます。

「おまえね、そんなにキー(鍵)キー怒るんじゃないよ。
おまえはすぐカーッど(カード)なるのが悪い癖だよ。少しはニット(冬物の帽子)笑ったらどうなんだよ。
おまえたちは、両親の反対を押し切って結婚して、ようやく(予約席の札)ここまできたんじゃないか…」
こんな感じで、まあなんとかこなしました。

DVD販売。
新規プレス分が来たら交換に応じますという約束で販売。

7枚お買い上げいただきました!
ありがとうございました!!

幸先のいいスタートです。
今後もガンガン手売りしていきたいと思います!!

|

« 香土 | トップページ | 昼さがり »

鈴々舎馬るこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さがみはら若手落語家選手権〜新年会:

« 香土 | トップページ | 昼さがり »