« 火曜会 | トップページ | さよならほくりく »

時松、北陸の城を巡る

七尾城

中々北陸に足を伸ばす事も無いので、この機会に最近滞っていた日本百名城のスタンプを稼ぐ事にしまして、早朝に着いた強みで能登半島は七尾城址へと向かいます。

七尾城、戦国時代の山城で上杉謙信も攻めあぐねた堅城であります。
山城なので麓から歩いて山頂まで1時間以上掛かるそうです。しかも天気は雪。そんなに命知らずな事も出来ないのでスタンプだけ押して後は大人しくする事にしました。

七尾城

資料館はお休みでしたがスタンプは押せました。
暖かい季節に是非登って山城を実感したいです。
登った所で多分これと言って何も無いとは思いますが・・・。

七尾城

もうここまで来ると城見物と言うより登山ですよ、登山!
そうこの画が物語っています。

金沢城

返す刀で金沢城へ。言わずと知れた加賀百万石の本拠地。
前田利家公がお出迎え。

金沢城

今修復作業の真っ最中なのですね。
随分と整備を進めておりました。

金沢城

規模は大きいですがそれ程当時の建物は残っておりません。面影のみ。

金沢城

石川門

金沢城

天守閣やら櫓に飽きて、行き着くところは石垣ですよ。
昔の建築技術に惚れ惚れします。重機も無い時代に良くもまああれ程の石を奇麗に積み上げたものだと。それが未だに姿を保っているのも素晴らしい!

金沢城

櫓も立派なんですけどね

金沢城

確かに立派なんですけど

金沢城

城壁の外側にある三段に詰まれた石垣の遺構に興味津々。
次回はもっと傍でしげしげ眺めて回りたい所です。

|

« 火曜会 | トップページ | さよならほくりく »

三遊亭時松」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時松、北陸の城を巡る:

« 火曜会 | トップページ | さよならほくりく »